クラブスタイルにカスタムした、ハーレーダビッドソン Sportster (XL1200NS) に似合いそうな純正グリップは?

バイク/ツーリング

ハーレーに乗っているといろいろとカスタムしたくなるものです。
私の場合は、シート&CCバー → タンクアップ → マフラー → インジェクションチューニング → ハンドル という感じでカスタムしてきました。
そしてハンドルを交換する時にはグリップを抜きますので、グリップ交換したくなります。
ハーレーは純正品、社外品で沢山のグリップが選択可能ですが、やっぱり純正品が格好良いです。
この記事では Sportster に装着可能なハーレー純正のグリップについてご紹介します。

ドミニオン・コレクション

大胆で反抗的なスタイルを表現。自分のスタイルを方向付けるドミニオン・コレクション・ライダー&パッセンジャーコントロール。アルミニウム製のコレクション。機械加工を施した粗削りでゴツゴツした表面と、ブラッシュドブラック、ブロンズのパウダーコート、ブラッシュドアルミまたはブラッシュドオレンジアノタイズドの交換可能なインサート(別売)との組み合わせが個性的な外観を作り出します。

ドミニオン・コレクション・ハンドグリップ

ディファイアンス・コレクション

伝統からほど遠く、ありふれた尺度で測ることを拒否するハンドコントロールとフットコントロールのコレクション。ゆったりした曲線と穴あきラバーが醸し出すルックスと、コントラストの強い深みのある仕上げが基調になっています。マシンカットされたディファイアンス・コレクションの特徴は、ブラックアノタイズドの表面に深く刻み込まれた溝が下地のアルミニウムの輝きを見せるところです。

デファイアンス・ハンドグリップ

ブラス・コレクション

一般的なクロームまたはブラックアウトルックを換装する本物のハーレーダビッドソン・ブラス・コレクション。温もりのある手作り風の外観があなただけのカスタムライドを引き立てます。各コンポーネントはミニマリスティックで「生きた仕上がり」のため、ガレージで制作したような無骨な雰囲気を醸し出し、飾り気のないボバーやカフェモーターサイクルにうってつけです。芸術的な完成で創り上げた真鍮製の各コンポーネントは、アンティーク調の自然な仕上がり。使い込むほど緑青や味わいが増してきます。磨き上げられた煌びやかな真鍮メッキトリムとは異なる風格溢れる仕上がりが、あなたの愛車の全体的な雰囲気を崩すことなく繊細さを演出します。劣化を遅らせるため、ブラス・コレクションの各コンポーネントは標準でワックス加工されています。また、クリーニング方法やメンテナンス方法を記載した説明書が同梱されています。

ブラス・コレクション・ハンドグリップ

真鍮素材そのままの 1.5 インチ径グリップは取り付けが簡単。接着不要の設計により、整備時に損傷なく取り外すことができます。

エアフロー・コレクション

光輝くクロームボーダーと滑らかなラバートラクションストリップが特徴。三角翼をイメージしたデザインで、ハイプロファイルのストリートマシンに完璧にマッチします。高級感のあるブラックの表面の前縁から後縁に施されたミラー仕上げの深い溝が人目を惹きます。

エアフロー・ハンドグリップ

クロームリッジの心地よいグリップ感をお楽しみください。表面はグリップ性の高いクロスハッチラバー仕上げ。直径は握りやすい41mm。雨の日も晴れの日も快適に操作できます。接着不要の設計により取り付けが容易で整備時に損傷なく取り外すことができます。

エッジカット・コレクション

カットバックデザインがパワフルなイメージを演出。ブラックアノダイズ仕上げとアルミニウムのコントラストが華やかです。トラディショナルなカスタムスタイルにもコンテンポラリーなカスタムスタイルにもよく似合います。

エッジカット・ハンドグリップ

握り心地の良い 1.5インチ径のハンドグリップ。マシニング加工されたスロットとナローラバーバンドの組み合わせはグローブを着用していても、していなくてもしっかりとしてグリップ感を提供します。接着剤を使わないデザインなのでメンテナンスなどで取り外しても傷つける心配がありません。

ウィリーG.・スカル・コレクション

ラバーパットの深みのあるブラックと美し輝きのクロームが独特なカスタムルックを演出。

ウィリーG・スカル・ハンドグリップ

厚みのあるラバーパッドがしっかりとしたグリップ感を与え、快適なロングツーリングを提供します。スカルロゴと周りを取り囲むH-Dロゴがカスタムルックをいっそう引き立てます。

ダイヤモンドブラック・コレクション

細やかなメッシュパターンと未加工のビレットアルミニウムが印象的なコントラストを描くブラックアウトスタイルのハンドコントロールとフットコントロール。艶のあるペイントにもデニム・ペイントカラーにもマッチ。

ダイヤモンドブラック・ハンドグリップ

握り心地のよい 1.5インチ径。

バースト・コレクション

タキシードブラック、サテンアルミ、クローム仕上げを贅沢に組み合わせた、このコンプリートコレクションの各コンポーネントには、黒一色のバー&シールドロゴが配され、全体の統一感を出しています。

バースト・ハンドグリップ

快適な 1.6インチ径で、整備時にも損傷なく取り外すことのできる「非接着」仕様が特徴のハンドグリップ。取り付けも簡単です。

クローム&ラバー・コレクション

モーターサイクルのデザインには欠かせないクロームとラバー。ふたつの異色の素材を組み合わせたユニークなコレクションです。

クローム&ラバー・ハンドグリップ

クローム・フットボードインサート、ブレーキペダルパッドにマッチするデザイン。クローム仕上げのスチールと丈夫なラバーの組み合わせ。

ノスタルジック・コレクション

クラシックなデザインを新鮮な工夫で蘇らせるノスタルジック・コレクション。盛り上がったラバーをクロームが引き締め、長年に渡りH-D標準装備フットボードの中心を担ってきた歴史的なネームバー&ラウンドシールドの形を描き出しています。クラッシクスタイルのハンドグリップはトラディショナルなカスタムルックをさらに強調します。装着は簡単です。

ノスタルジック・ハンドグリップ

握りやすい砂時計スタイル。クロームのアクセントリングと成型加工の「Harley-Davidson」ロゴが特徴です。このラバーグリップは、1940年代のハーレーダビッドソンモーターサイクルをイメージしたものです。

クレスト・バー&シールドロゴ・コレクション

クラッシックなスタイルを現代的なニュアンスで仕上げた独創的なコレクション。スムーズ・クローム・バンド、深いスロットの入ったビビットブラック・ラバー、エンボス・バー&シールドの組み合わせがモーターサイクルの歴史を思い起こさせます。アールデコ調の意匠はソフテイルデラックスの標準装備フットボードにマッチ。他のモデルにご使用頂いても抜群のカスタムルックを提供します。お手入れも簡単です。

コントゥア・カスタム・ハンドグリップ

クラッシクなスタイルに現代的なタッチを加味したハンドグリップ。クローム仕上げのエンドキャップがスムーズで機能的なイメージを演出します。ブラックラバーにバー&シールドロゴ入り。

出典:2019 HARLEY-DAVIDSON GENUINE MOTOR PARTS & ACCESSORIES

いかがでしたか?
純正品の中でも「xx コレクション」と名がつくものをご紹介しました。
「xx コレクション」とある通り、グリップだけでなく、フットペグ、ダービーカバーなどもラインナップされているので、揃えてカスタムしたくなる方が多いです。
揃えたくなるものだからこそ、慎重に選ぶこと、足繁くショップに通って、お客さんのバイクについている実物を見てから決定することをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました